top

特許文書品質特性モデル ~産業日本語研究会 特許文書分科会~

◎ 特許文書品質特性モデル ご意見募集中!

 産業日本語研究会の特許文書分科会は、「特許明細書の標準化に向けた取り組み ~特許文書品質特性モデル~」を、日本知財学会 第16回年次学術研究発表会(2018/12/1)で発表しました。
 本分科会では、以前から、特許文書品質特性について研究してまいりました。2018年度は、新たに、評価目的・評価シチュエーション別の重要度について議論しております。
 以下に、本分科会の研究内容をご紹介いたします。特許文書の品質評価の一助になりましたら幸いです。
 また、本研究内容に関するご意見を募集しております。特に、本研究内容に対し、皆様の普段の実務(多様な立場・シチュエーションが考えられます。)から見た忌憚のないご意見を頂戴したいと考えております。研究内容を発展させて皆様の実務に還元すべく、是非、ご意見をお寄せいただけましたら幸いです。 

特許明細書の標準化に向けた取り組み ~特許文書品質特性モデル~

 

 

特許文書品質特性 ご意見投稿フォーム

ご意見は、こちらの投稿フォームへどうぞ。