top

研究活動

(1)産業日本語シンポジウムの開催

 産業日本語に関する研究成果や活動成果を発表・情報共有する場として、年に1回程度シンポジウムを一般公開形式で開催します。

 主催:
  高度言語情報融合フォーラム(ALAGIN)
  一般財団法人日本特許情報機構(Japio)

(2)分科会活動

 特定の分野に焦点を当て、その観点から産業日本語の研究を進めます。
平成28年度は、以下3つの分科会を設置します。
  ① 特許文書分科会
  ② ライティング分科会
  ③ 文書作成支援分科会

(3)産業日本語研究会Web サイトの開設と運営

 産業日本語研究会の活動スケジュール、情報交換、研究会成果の公表等を行うために産業日本語研究会Web サイトを開設・運営します(本サイト)。

(4)その他

 「産業日本語研究会」での活動とともに、ALAGIN「産業日本語推進部会」、Japio 等の各団体は、各々、産業日本語に関する研究活動を進めることとします。
 各団体における活動については、産業日本語研究会Web サイト上で、その研究成果の発表・情報交換等を行うこととします。