top

公開資料

コラム

明晰な日本語表現に向けて
産業日本語研究会世話人会  顧問 長尾 眞(京都大学名誉教授)

「第5回~第8回 産業日本語研究会・シンポジウム」プレゼン資料・予稿集

「第8回産業日本語研究会・シンポジウム」プレゼン資料

第一部
人工知能が拓く多言語ビジネスの世界(井佐原 均/田丸 健三郎)

第二部
「日本人(ビジネスマン)のための日本語(ビジネス文書)マニュアル(暫定第 1 版)」の紹介(佐野 洋)
制限言語とオーサリング支援システム:機械翻訳を活用した文書の多言語展開に向けて(宮田 玲)

第三部
ライティング分科会活動報告(猪野 真理枝)
文書作成支援分科会活動報告(橋田 浩一)
特許文書分科会活動報告(谷川 英和)
多言語高精度自動翻訳システムの実用化(隅田 英一郎)
Japio世界特許情報全文検索サービスのご紹介(髙橋 幸生)

第四部
診療データの産業利用と課題 -千年カルテプロジェクト-(吉原 博幸)
文書管理システムとナレッジマネジメント(小林 潔)
FUJITSU ビジネスアプリケーション Documalのご紹介(山下 敦)
企業における文書管理と文書作成の課題(國分 裕之)

「第8回産業日本語研究会・シンポジウム」予稿集

「第7回産業日本語研究会・シンポジウム」プレゼン資料

第一部
日本語の全体像を知るために ―国立国語研究所による言語資源整備―(前川 喜久雄)
人工知能と言語理解 ―人間との協調を目指して―(辻井 潤一)

第二部
産学連携における学術用語の一般化(山本 貴史)
日本企業の一層のグローバル化と産業日本語(井上 二三夫)
「日本人のための日本語マニュアル」の紹介(横井 俊夫)

第三部
質問応答タスクと自然言語処理(武田 浩一)
ニュースアプリケーションにおける自然言語処理(徳永 拓之)
1000社が採用 「見える化エンジン」が挑戦し続けるテキストマイニングのビジネス利用最前線(坂 慎弥)

「第7回産業日本語研究会・シンポジウム」予稿集

「第6回産業日本語研究会・シンポジウム」プレゼン資料

第一部
暗号研究者から見た言語・論理とデジタルフォレンジック(辻井 重男)
特許審査情報の世界への発信と産業日本語-グローバル知財戦略支援の取組-(大町 真義)

第二部
特許版・産業日本語の活動報告(河合 弘明)
日本人のための日本語マニュアル(日本語マニュアルの会)
日本人のための日本語マニュアル(日本語マニュアルの会):2015年8月版

第三部
産業日本語としての医療カルテ文章(荒牧 英治)
日本語を対象とした統計的機械翻訳の進展(Graham Neubig)
特許オントロジーの構築とその特許検索への応用(難波 英嗣)

第四部
計算機によるデータに基づく言い換え(乾 健太郎)
制限言語と言い換え:多言語展開の改善へ向けて(影浦 峡)
日本法令の英訳支援(外山 勝彦)
「伝える側の視点」から「伝えられる側の視点」へ(勝田 豊彦)

「第6回産業日本語研究会・シンポジウム」予稿集

「第5回産業日本語研究会・シンポジウム」プレゼン資料

第一部
特許制度における明細書等の役割について(滝口 尚良)

第二部
特許版・産業日本語の活動報告 (松田 成正)
特許版・産業日本語の活動報告 (谷川 英和)
構造化言語と文章ライティング
 -構造化クレームを用いる請求項文ライティング-(横井 俊夫)
グラフ形式に基づく文書作成支援(橋田 浩一)

第三部
法令工学の言語処理(島津 明)
実務翻訳における日本語スタイルガイドの活用
-『JTF日本語標準スタイルガイド』のご紹介-(田中 千鶴香)
取説新時代に向けてのテクニカルコミュニケーターの役割(山崎 敏正)
システム開発文書の品質向上への取り組み(塩谷 敦子)

「第5回産業日本語研究会・シンポジウム」予稿集

「第1回~第4回 産業日本語研究会・シンポジウム」プレゼン資料・予稿集

「第4回産業日本語研究会・シンポジウム」プレゼン資料

開会挨拶(長尾 眞)

第一部
米国におけるテクニカル・ライティングの設計と実施における諸問題(三田村 照子)
特許版・産業日本語の取り組み紹介
 -特許ライティングマニュアル-(松田 成正)
 -図式クレームに基づく請求項文ライティング(構造化レベル)-(横井 俊夫)
 -図式クレームに基づく請求項文ライティング(オントロジー化レベル)-(橋田 浩一)
 -総合的な特許ライティング支援環境-(谷川 英和)
産業文書に関する言語処理技術の開発と期待(井佐原 均)
『日本語スタイルガイド』の活用とTC技術検定(高橋 尚子)
システム開発文書の品質とはなにか(藤田 悠)

第二部
産業日本語関連デモ展示の紹介
特許明細書半自動生成システム(PatentGenerator)(有限会社アイ・アール・ディー)
可読性診断技術―産業日本語ライティング支援への活用―(東芝ソリューション株式会社)
Patent Structure Viewer(株式会社インテック)
特許意味検索のプロトタイプシステム(株式会社富士通研究所)
データベースアプローチに基づく特許機械翻訳システム(有限会社サイバープロ)
多角的な文書比較『歌詠』とカスタマイズ容易な日本語精査『鶯』(株式会社クレステック/アイビー・システム株式会社)
翻訳支援環境の研究開発(独立行政法人情報通信研究機構)

「第4回産業日本語研究会・シンポジウム」予稿集

「第3回産業日本語研究会・シンポジウム」プレゼン資料

開会挨拶(長尾 眞)

第一部
産業日本語を俯瞰し、体験し、考える。(隅田 英一郎)
日本語防衛戦略~言語と文化の安全保障を考える(津田 幸男)
産業日本語に関する動向報告(山崎 誠)
産業日本語PF委員会の活動報告
 -産業と日本語とのかかわりを広く検討する-(井佐原 均)
特許オントロジーの設計と応用(橋田 浩一)
特許ライティングマニュアル
 :特許ライティングにおける「伝える日本語」と「訳せる日本語」(横井 俊夫)

第二部
産業日本語関連デモ展示の紹介
日本語テキスト難易度測定ツール『帯』(名古屋大学)
可読性診断技術(東芝ソリューション)
文書校閲システム(ミック)
Acrolinx (IQアクロリンクス)
特許明細書半自動生成システム PatentGenerator(IRD)
翻訳可能特許文書作成支援システム(サイバープロ)
みんなの翻訳(NICT)
入力・校正ソリューション ATOK & Just Right!(ジャストシステム)

「第3回産業日本語研究会・シンポジウム」予稿集

「第2回産業日本語研究会・シンポジウム」予稿集

予稿集_表紙_冒頭
産業日本語研究会シンポジウム開会挨拶(橋田 浩一)
知識インフラと日本語(長尾 眞)
日本企業のグローバル展開とそれを支える情報通信技術(宇治 則孝)
特許における明晰な日本語の重要性と特許庁の機械翻訳に対する取組(淺見 節子)
グローバル化と産業日本語への期待(福永 泰)
企業の国際化と多言語対応の必要性(土井 美和子)
Webサービスへの自然言語処理の適用(松井 くにお)
産業日本語プラットフォーム委員会の活動について(井佐原 均)
言語知識の体系化による知的活動の支援(橋田 浩一)
アラジン・フォーラムが提供する言語処理ツールと言語データ(隅田 英一郎)
予稿集_奥付

「第1回産業日本語研究会・シンポジウム」予稿集

表紙
第1回産業日本語研究会・シンポジウム」開催について
開会挨拶(橋田浩一)
基調講演 産業日本語を育てよう(長尾 眞)
言語学と機械翻訳をつなぐ語彙意味論(影山 太郎)
法廷用語を市民の手に ~日弁連における日常語化プロジェクトの経験から~(酒井 幸)
取組・研究事例の紹介・総合討論(コーディネータ 井佐原 均)
日本語処理技術の研究開発における特許情報の可能性(藤井 敦)
病院の言葉を分かりやすくする提案(田中 牧郎)
特許版・産業日本語と機械翻訳向け特許明細書ライティングマニュアル(渡邊 豊英)
産業情報としての特許情報と産業日本語(横井 俊夫)
予稿集 奥付け

分科会活動報告

平成28年度:
・活動報告

特許版・産業日本語活動報告(~平成27年度)

特許ライティングマニュアル

タイトルをクリックすると特設ページへジャンプします。

特許ライティングマニュアル 特許文書のライティングマニュアルです。
現在配布しているのは初版(第2刷)です。(2014/03/14 公開)

特許版・産業日本語活動報告

タイトルをクリックすると直接ダウンロードできます。

平成27年度 報告書(5.95MB) Ⅰ 特許版・産業日本語委員会について
Ⅱ 36条ルール化検討グループ会議報告書
Ⅲ 平成27年度特許版・産業日本語ワークショップ講演
平成26年度 報告書(12.2MB)
※分割版あり
Ⅰ 本報告書の概要
Ⅱ 36条ルール化検討グループ会議報告書
Ⅲ 仮想特許明細書の作成
Ⅳ 構造化クレームタスクフォース検討報告
Ⅴ グラフ形式によるライティングに向けて

分割版1(I〜V報告部全文)
分割版2(IV「構造化クレームを用いる請求項文ライティングマニュアル(第1版)」)

平成25年度 報告書(13MB) Ⅰ 本報告書の概要
Ⅱ 特許ライティングマニュアル(初版)
Ⅲ 仮想特許明細書の作成
Ⅳ 特許ライティング支援システム
Ⅴ 特許法第36 条検討
Ⅵ 構造化クレームを用いる請求項文ライティングマニュアル(試作版)
Ⅶ グラフ形式による文書コンテンツの表現
平成24年度 報告書(9.3MB) Ⅰ 本報告書の概要
Ⅱ 特許ライティングの方式と方法:図式クレームに基づく請求項文ライティング
Ⅲ 特許ライティング支援ツールの評価
Ⅳ 特許ライティングマニュアル